ディズニー旅行してきました 1日目
こんばんは

20230612_161700_0900-2427998.jpg
先週、ディズニー家族旅行に行ってきました。
育休中に絶対行っておきたい!って思ってて、11月のハロウィンとクリスマスイベントの間に
行けば空いてるんじゃないかな~と思って夫にも言っていたのですがいろいろ調べてたら、
子どもの離乳食が始まるまでに行ったほうがラクという意見を見てじゃあ今しかないじゃん?!
とGWの終わりにJTBへ行って予約してきました。

本当はJALパックとかバケーションパッケージでオンライン予約をしようと思ったんですが、
3歳娘が飛行機チケットはいるけどディズニーチケットはいらないからなのか、
オンラインで予約しようとすると何度もエラーで進めず面倒になってJTBで予約しました。

それから旅行までの約1ヶ月、心配が尽きませんでした。
去年、白浜アドベンチャーワールドに旅行したときは前日に娘が熱を出して
当日には朝から元気だったので、1日目に予約していたアドベンチャーワールドでの
えさやり体験などの予定を全部キャンセル(キャンセル料有り)して、2日目にチケットだけ
取り直した経験があったので「(今回もそんなことが起こるんじゃあ…今回は子ども2人に
増えてるし、飛行機だから体調崩しても自分たちでは時間調節はできないし、
飛行機代もかかってるからキャンセルなったらキャンセル料だけでUSJ旅行いけるぞ…)」
とずっとびびってました。おかげで旅行キャンセル保険入っちゃいましたよ。
保険代はかかったけど、使わずに済んで本当によかった。

娘が保育園で風邪をもらってくるのが一番怖かったので旅行1週間前から
保育園から帰ってきたら即お風呂に入れたり、月曜出発予定だったので土日は
どこにも行かせず家でディズニープラス見せておとなしくしてもらっていました。

おかげで!無事!ディズニー旅行完了しました!(完了?)

旅行の1日目は6月12日月曜日の朝3時半。
7時発の飛行機に乗るため、自分と子ども2人の身支度、息子の授乳と、旅行に持っていく
哺乳瓶の最終消毒など朝からやることいっぱい。
でもスムーズに完了して予定通り5時ぴったりに家を出発。
空港には5時40分くらいに到着してこれなら空港内はゆっくりできそう~と思ってたら
息子、行きの車内で💩してたようで、チャイルドシートだったのでがっつり漏れ!!
空港到着早々お着換えする羽目になりかなり焦りました。でも飛行機に乗る前でよかった。
(※汚れた服は1日リュックに入れて夜にホテルで夫が手洗いしてくれた)

飛行機には2歳以下の子どもがいるので優先で早めに乗ることができました。
着席してすぐに息子にはミルクを用意し、離陸のタイミングで授乳。
約1時間、寝たり起きたりしつつほとんど泣かずにいてくれて助かりました。
娘は初めての飛行機に大興奮で声が大きくなってしょっちゅう注意しなきゃでしたが、
CAさんに飛行機のおもちゃもらったり折り紙もらったりして楽しんでいました。
機内で周りの人の会話聞いてたらディズニーに行く人おおかった。

なんか細かく書きすぎて長くなりそうなので簡潔に書いていこう・・。

20230612_081803_0900-3315711.jpg 20230612_105145_0900-3708174.jpg 20230612_130138_0900-2635631.jpg
20230612_141500_0900-3007184.jpg 20230612_143446_0900-4104942.jpg 20230612_162332_0900-3380313.jpg
8時すぎに羽田空港着→9時リムジンバスで東京ディズニーシー(息子に二の腕をハムハムされる)
→現地も雨でポンチョや傘やベビーカーレインカバー等装備→ロッカーに荷物預ける(800円)
→手荷物検査→東京ディズニーシー入園→手前のエリアはどこも混んでいるので奥に移動
→キャッスルカルーセル(乗ってたら娘の大好きなデイジーに会えた)
→息子授乳→授乳中にお掃除のキャストさんが話しかけてくれてシールいろいろもらった
→サルタンズ・オアシスで昼食→ジャスミンのフライングカーペット
→娘と夫でフランダーのフライングフィッシングコースター(娘「短すぎるよ!」と2回乗車)
→マーメイドラグーンで息子と休もうかなと思ったら案外音が大きくて息子休まらず
→娘はアリエルのプレイグラウンド2周(2回目はパパと行ってドヤ顔で案内してたらしい)
→ミッキーのグリーティング(娘、ハグされてめっちゃ嬉しそうだった!)
→トランジットスチーマーラインでメディテレーニアンハーバーへ
→DPA購入し私だけタワーオブテラー(前回乗れなかったの心残りで…めっちゃ面白かった!!)
→雨で大変だし、帰ろうと娘にリーナベル購入しゲート向かう
→レッツセレブレイトウィズカラー(雨ver.)が始まったので娘と遠目から鑑賞
 (スピーカー近くで爆音のため息子を連れて夫退避)→鑑賞後、退園!

レッツセレブレイトウィズカラー観てたら娘が「プルートなんで立ってるん??」と
聞いてきたのがめっちゃ面白かったです。
何でだろうね!四足歩行だと中の人が…いや、中の人なぞいませんよね~。

この日は結局雨で大変でたくさんのアトラクションには乗れずじまい。
息子もベビーカーにレインカバーしてるからあまり一緒に写真撮れずで残念。
でも娘はミッキーに会ってハグしてもらって写真も撮れて、遠くからだけどショーも
観れて本当にうれしそうでした。

この後はディズニーリゾートラインに乗ってリゾートゲートウェイ・ステーションへ行き、
舞浜駅ほぼ直結のお宿、ホテルドリームゲート舞浜へ!
近いとは聞いていたけど本当に駅にもランドにもイクスピアリにも近かった~。

ホテルに戻ってからはもうだらだら。ご飯はコンビニで済ませましたが
子どもたちを寝かせた後にイクスピアリのTGIフライデーズでお肉買ってきて
夫婦だけでもっしゃもっしゃ食べてましたごめんね娘…

TGIフライデーズでテイクアウトを待ってると結構な雨なのにディズニーランドで花火が
上がってびっくりしました。娘にも見せてあげたかったけど朝が早かったので就寝済みで残念。

食後はお土産をオンラインショッピングしようとするも、眠くて眠くて、
もうランドのお土産でよいや…と0時前に就寝。1日頑張りました。

前日の天気予報では12時頃には雨やむ、当日は15時頃に雨やむ…となっていたのに
結局夜遅くまで降ってて天気予報、当てにならね~~って思った1日でした。

こんな感じでディズニー旅行1日目終了。
おやすみなさい。
2023.06.19 Mon 23:40:57   comment:0   trackback:0   [旅行]
2人目が生まれました(4か月前に)
こんにちは
2年以上ぶりになりました。
この2年の間に家を建てて引っ越したり、2人目が生まれたりしました。

20230201_084546_0900-2883584.jpg
下の子は男の子で、今年の1月末に生まれました。上の子とは3学年差です。

予定日2月20日のところ、1月25日に正期産まであと5日というところで
夜中に目が覚めて盛大なくしゃみをしたところ、なんかちょろっと出た不思議な感覚。
まさかくしゃみで破水するなんて思ってなかったし量も少なかったし、
その日の午前が妊婦検診だったので検診で念のためみてもらお~と相談したら
カーテンの向こうから「ん?これは…ねー〇〇さんこれって…ですよねえ」と
周りの看護師さんたちに確認する先生の声が聞こえ、まさか…?と思ったら
「ちょっとだけですけど、破水してますね!このまま入院です!」
と宣言あり、保育園に行ってる上の子に挨拶もできずに入院

この後は本当に即入院で、診察室出てそのまま入院する個室に案内され入院着に
着替え、NST開始。入院の準備は家にできていたので夫に連絡して持ってきてもらいました。
でもお昼前の入院になったのでお昼の入院食が出ず、夫に総菜パンを買ってきて!と
頼んだのに菓子パン数個買ってきたので今でもひそかに恨んでいます。
(検診後は激辛ラーメン食べて帰ろうと計画していたので口が完全に総菜パンを求めてた)

正期産直前の検診だったので今日の検診でGBSの検査をして来週検査結果が出る予定
だったため、GBS陽性と仮定して、NSTと一緒に抗生剤の点滴(4時間ごとに1本)も開始。
結局のところGBS陰性でしたが結果が出産に間に合わなかったのでずっと点滴生活。
ルート取るためでもあるから、針は太いし、固定のテープはかゆいし、しょっちゅう血が
逆流するし、痛いし、着替えもまともに出来ずでもう本当嫌でした…。

NSTでは息子、装着のたびに大移動して看護師さんと笑ってました。
そこからは点滴とNSTと出てくるごはんを食べるくらいしかやることなくて(お風呂禁止)、
テレビ見てクロスワードしてのんびり。
娘は夫が「ママは赤ちゃんを生みに行ってるんだよ」と言ったら理解してくれたようで、
計9日も入院しましたが泣かずに毎日よいこにしてくれていたようです。

破水したら自然に陣痛がくることが多いとのことで、入院して陣痛を待っていましたが
やはりほんの少ししか破水してないからか2日待っても陣痛こず、
27日朝に副院長先生がきて「NSTを見ていても陣痛が来る気配ないので、
薬で陣痛を起こしていきましょう!」とのことでまず10時半にバルーン40ml。痛かった。
12時からは1時間ごとにプロスタグラン0.5mgを1時間ごとに服用。
それから14時くらいにはお腹がよく張り、鈍い痛みが出現。
16時には生理痛のひどいのが5分以下の間隔で30秒以下の長さで出現。
テニスボールを借りるもいまいちどこをおさえるのか分からず使わず。
18時になり、娘を生んだ時の痛みを考えたらまだまだ生まれる痛みではなく、
NSTもそこまで切羽詰まってない感じだったので、助産師さんが点滴外してシャワーの許可を
先生に取って下さり、出産前に3日ぶりのシャワーできる!と歓喜していたのですが、
点滴外す前に子宮の開き確認したらすでに7cm。シャワー中止でそのまま分娩室行きに。

娘の時は激痛で叫んでる時でさえ2cm(10時間経過)だったのに今回はまだ
「いってぇ~~~」くらいの状態で7cm、18時半には内診ぐりぐりで8cm。
「(開くの早い!もしや今回は楽に生めるのでは?!)」とか安易な考えに至りましたが
そんなことはありませんでした。22時ころにスマホに記録したメモによると
「子宮口あれから開かず
 赤ちゃん頭はまらず浮いたまま
 痛すぎて意識飛ばしたい」
となっているのでこのころには痛すぎてもう無理な激痛状態だった様子。
この後、泣きついて麻酔を筋肉注射で入れてもらい、数時間眠り、2時頃にまた激痛で
注射を打ってもらい、30分くらいで効いてきてまた就寝。陣痛中に寝れるって、麻酔すごい。
そして朝方5時半ころ、寝てるから暗くされたであろう分娩室でまた激痛開始。
痛い痛いと泣いて叫んでました。

7時頃に子宮の開きを見てもらったら、8cmだったのが5cmに\(^o^)/
陣痛緩和の注射で閉じるなんて聞いてない~~(たぶん聞いてても痛くて理解できなかった)

そしてここからは注射はなしになり、「また麻酔打ってー!」「お腹切ってー!」
ってお願いしたり、パニック起こしたり、吐いたりしてました(^p^)
何回か診てもらっても子宮は8cmまで再度開いても赤ちゃんがまだはまってない
とのことで、ずっと「じゃあもう切ってくださいーーー!」って泣いてました。

本当は上の子を産んだ時に「次に産むなら絶対無痛分娩にする!!!」と
心に誓っていたので無痛分娩ができて個室無料の総合病院を探しに探して
この病院にしたのに、早産のため無痛分娩できず・・・。
これだけは本当に悔しかった…出産が無事終わった今となれば無痛分娩代が
浮いてよかったと思えますが、陣痛中はずっと悔しがってました。
助産師さんたちに「これが嫌だから無痛分娩希望したのに~~~」って
泣きついて「うんうん、そうだよね~」と慰められてました。

そして1月28日午前11時、ついに完全破水。
娘の時もだったけど破水したら痛みが一気に楽に。
でも次の陣痛タイムがくると相変わらずの激痛。からの、羊水がなくなってついに
頭が股にはまったようで、今度は出したくて出したくてしょうがない状態に。
助産師さんに「まだだめよー!いきまない!」とお尻を押さえられ
「出させてー!!」と暴れて迷惑をかけました。

そして11時18分、体重2,328g身長44cmの男の子が誕生。
小さめのうぶ声でしたが泣いてくれて一安心。

2日だけとはいえ早産(予定日からは3週間早い)で呼吸が少し未発達とのことで
体重やらなんやらを測る前に私と30秒ほど写真撮ってすぐに小児科へ。

そこから私は2時間一人で分娩室で回復タイム。
娘の時は娘もいたし、付き添いの夫もいたのに今回はコロナ禍で夫は来れないし
息子はNICUに行っちゃったのでぽつん。
とりあえず家族にだけ出産報告LINEして、お昼時なのでご飯。もりもり食べられた。

そのあと副院長先生が来てくれて、赤ちゃん、呼吸以外は今のところ問題ないから
ひとまずNICUで様子を見ますとのこと。

出産から2時間後には車いすで個室に戻り、無事初回お手洗いクエストクリアーし、昼寝。
夕方に昼寝から目覚めると子宮の戻りのチェックやこれからの入院生活の説明、
息子の状態について助産師さんから説明。

息子は新生児一過性多呼吸で呼吸器をつけている状態。
今回、完全破水から出産までが約15分とかなり早く、本来肺に入っている羊水を
出しながら生まれてくるのが間に合わず、肺に羊水が残ってしまっているから
新生児一過性多呼吸になったそう。

説明の後ネットで調べてみたら結構よくあることのようで、2・3日で呼吸器は外れる
ことが多いとのことで、あまり心配しすぎないようにしようと平静を心掛けました。

夜には息子と面会。
呼吸器とバイタルチェックのモニターにつながっているのとそれらを取らないように
テープで巻かれているのでかなり痛々しく見える状態…。
でも目を覚ますと手足を必死に動かして大きく口を開けて体を真っ赤にして泣いていて
元気そうで一安心。上の子も最初は体全体を真っ赤にして泣いてたなあとしみじみ。

面会後、21時頃に夫とLINEで連絡を取り名前を決定。

次の日は朝方から後陣痛が痛かったけど、今回は陣痛の途中で眠れたのが
よかったのか娘の出産後よりだいぶ元気。
息子との面会以外は寝たりテレビ見たりしてゆったり。久しぶりのシャワーも最高でした。

そして息子は出産から2日後に呼吸器取れて保育器からも出ることができ、
3日後から母子同室開始。すでにしっかり体を休められていたのでそこまで
しんどくなく入院生活を過ごせました。

小さく生まれたので一緒に退院できるか心配でしたが無事に予定通り退院。
まあ退院から4日後にミルク飲まな過ぎて再入院したんですけどね。
再入院していろいろ検査した結果異常なく、飲む体力をつけるために1週間入院。
帰ってきたら3時間ごとに60ml以上飲めればOKなところ、毎回80ml完飲する
めちゃ飲みベビーになり、退院から3日後の2週間検診で退院時から300gも
体重が増えていてびっくりされてました。1日100g増は謎です。

それからよくミルク飲んでくれていましたが生後3か月入るくらいから遊び飲み?なのか
飲みムラなのかで1日に700ml前後くらいしか飲んでくれず、今も800mlいったら
すごい!って感じでなかなかしっかり飲んでくれませんが本人は元気です。

20230612_190017_0900-3478803.jpg
現在生後4か月に入り、毎日大声を出しながら寝返りしようとしていますが
まだ成功に至りません。でも生後3か月のときにうつ伏せ練習させてたら
寝返り返りは2回しました。
そろそろ出来そうなので毎日練習始まったら動画まわして待機してます。

娘、弟の誕生をとても喜んでくれました。
最近は息子が泣いていたらミルクを飲まそうとしたり、人形をまわりにしきつめて
あげたりしてよく構ってます。息子のほうも姉を認識してきたのか、
よくじーっと見たり、目が合うとにこーっと笑ったりして、2人とも可愛いです。

そんな感じで元気にやってます。
長くなったけど記録として!
2023.06.17 Sat 17:19:32   comment:0   trackback:0   [日常]
4月からはいろいろと新生活になりそうです
こんにちは

お久しぶりにブログを書きます。
でももうほとんど使わないので昔に有料プランにして自動更新で年額を払っていたのを
さっき自動更新解約しました。8月中旬までは有料プランのままみたいだけど、
有料プランじゃなくなったら10GB超えてる分の画像とか見れなくなっちゃうのかな??
よくわからないけど誰も見てないからいいか。

とりあえず日記なのでそれっぽいことを。

2019年6月から産休に入って8月出産して育休をとっていましたが、
2020年9月から職場に復帰しました!
仕事は17時半ぴったり退勤も快諾してもらえて楽しくやらせてもらっています。
新型コロナ関連の仕事もあり、そこそこ順調にやらせてもらっている業種です。

娘は認可保育園に預けたかったのですがさすがに途中入園は無謀だったようで
利用不可となり、職場近くの企業型保育園に現在は預けております。
最初は電車で娘が泣かないかと心配でしたがちょっと暴れることはありますが
泣くことはなく、無事に出勤できています。でも最近娘の体重が増えてきた&冬服で重い&
自分も疲れとストレスでお菓子食べすぎて太ってきて抱っこ紐通勤、腰にキてます。

でも企業型保育園、思っていた以上によくて楽しく通わせてもらっています。
お布団持ち帰りがないどころかおむつも園で用意してくれるので、
毎日の持ち物は着替えとお食事エプロンと連絡帳のみ!
電車通勤だから本当に助かります。
先生たちも本当に良い人ばかりで、娘だけじゃなく働いてる私も気遣ってくれます。
季節の行事も1か月に1回はいろんなものを用意してやってくれますし、
家ではこんな小さいうちから絵の具使ってお絵描きや書初めの真似事なんて
させてあげられなかっただろうし、いろいろ経験させてもらえて感謝です。

娘も本当に楽しそうに行っているのでずっと通っていたかったですが
来年度からは認可保育園に通うことになりました。
引越で電車タイムが今の3・4倍の時間になっちゃうのでさすがに無理そうで

でも来年の保育園、無事に第一希望に入れてよかったです。
申し込み後に市から発表された申し込み状況で一番倍率が高かったので
無理なんじゃないかとひやひやでした。
9月から認可外預けてのフルタイム復帰してなかったらたぶん点数足りなかった?
と思います。第二希望の園もエキチカ小規模で良い感じでしたが2歳までしか
通えないから3歳でまた保活もつらかったし、本当入れてよかった。

それと引越については、3月からなんとマイホーム生活です
ずーっと前から家が欲しいと言って住宅展示場に行ったりスーモを見たりはしていましたが
いかんせん、大阪は土地が高い!駅近でよいな~と思っても高い!
ここは広くて形も良いな~って思っても駅が遠すぎる!こんなのばかり(´・_・`)

車の免許は持っていますが妊娠してから1回も運転してない生粋のペーパードライバー。
職場も駅近なので電車通勤必須。でも駅から10分以内となると激高で予算オーバー…。
ついでに自家用車1台に旦那の社用車1台で車2台のスペースが欲しい。
3階建てやお隣との距離が窓開けたら届くような距離は嫌!(わがまま)
で、ずーっとスーモやらホームズやらで土地や建売を条件指定して、
たまに気になるところがあったら見学に行ったりもしていましたがなかなか条件合わず。

それでも1週間に何度かチェックする生活をしていたのですが去年7月、
いつも通り流し見してたら古家有りだけど駅から近くて車もギリギリ2台置けそうな
土地が予算内であり、すぐ見学予約入れて見学に行くことに。
見学に行ったらちょうどその日、古家を解体中でした。そしてその分の価格も上乗せなし。
駅近なのに価格が安い理由は行ったらわかりました。
とりあえず、車で家にたどり着くまでの道になかなかの問題がある(笑)
でも私は運転しないから旦那が頑張ればええよねと問題視せず(^∇^)

道以外は本当に立地よくて駅から想像以上に近い、駅も通勤・大阪市内に行くのに便利、
義実家にも良い感じに近い、スーパーも多くて駅前に病院やら何やら揃ってる、
校区も問題なく学校まで徒歩10分以内で良い感じ。

それでもさすがに高い買い物だから即決は無理だ…と思っていましたが、
私たちと同じ日に別の人がハウスメーカーを連れて見学に来てて
けっこう乗り気だったと聞いてその日に購入を決めちゃいました。
そういう風に言って急かす手法だとはわかっていても、それでも魅力的だった!

それから住宅ローンでとある信金とひと悶着あったりもしましたが銀行と契約。
(あの信金はグーグルレビューにあったことをいつか書いてやろうと決心)←性格悪い

お家のほうは、旦那の兄が工務店社長なのでそちらで建てていただけることに。
予算がそんなにないので、だいぶおまけしてもらって現在建ててもらっています。
11月から地盤調査やお隣の家との境界にある塀に問題があったので
いろいろやり始めていただいて、11月後半から基礎に入って、
先日、1月8日についに上棟でした
珍しく大阪に雪が降るほどのめっちゃくちゃ寒い日でひえ~~~ってなりましたが
梯子で屋根の上まで登る貴重な経験ができてよかったです

実はまだ床の色も決められてないのですが、家のテイストめっちゃ悩んでます。
リビングは温かい雰囲気にしたいから木目多めにしようかと思っていましたが、
センスが絶望的にないからいろいろ合わせやすい白を多めにしたほうが良いかな
とも思ったり。インスタやルームクリップで素敵な家を見すぎて迷走しまくってます。

長くなりましたがこんな感じで生きています。
もう少し細かいことだと11月に発売したiPhone12miniの小ささに惚れて
まだHUAWEI Mate10Proが使えましたが買っちゃいました。持ちやすいです。
ケースは100均のやつが最強でした。

それでは!
2021.01.16 Sat 17:05:31   comment:0   trackback:0   [日常]
| HOME | next